ブログ

和の誂え。京都研修。

和の誂え。京都研修。

和服への知識やセンスを深めるために、弊社技術者全員で京都へ行ってきました。

インターネットや写真だけでは学び切れない、本物を目の当たりにしてきました。

 

今回お世話になった、普段より和服のお直しや悉皆全般でチカラになって頂いている、京呉服宮下さん。

ネットワークを駆使して、貴重な機会を頂きました。

本当にありがとうございました。

 

圧倒されるセンスの詰まった宮下さんのお店と茶室。

そこで、茶の湯をかじります。作法の全ては、思いやりが詰まって言うんだという事。

反物や和装品のあれこれ。

 

染め屋さん。

反物を依頼された色に、何度も何度も染めて近づけて。

職人さんの根気のいる手仕事。

 

日本国内で残った、数少ない西陣織の職人にもお会いしました。

伝統工芸の手仕事。よく整備された工房は、職人のまっすぐな人柄が伝わります。

伝統だけじゃない、新しい手法もあった。

しみぬき屋さん、その他盛りだくさんの内容でした。

 

本物にあふれた京都。圧倒されるセンスの集合体の街。

定期的に訪れ、本物から学び続けたい。そんな一日でした。

 

関連記事

こんなコトもできるんです。

  1. ご家庭で手洗いをされている皆さんへ。ツバキ油配合の手洗い専用洗剤、モニター販売開始です。
  2. 普段着も末長く着れるようになります。ご家庭でお洗濯してきている普段着。
  3. 福引だけのご来店、大歓迎です!!新年ワクワク初め。

知ってほしいコト。

  1. 2020.1.11

    学制服を1日で洗う。

    学制服を1日で洗う。受験に臨む子供を持つみなさん。
ページ上部へ戻る