ブログ

男性のフォーマルが、なぜウールなのか。

男性のフォーマルが、なぜウールなのか。

それには訳がちゃんとあるんです。

女性のフォーマル、喪服のほとんどの素材がポリエステルです。

これは、ウールでは出しにくい黒の発色を最大限にできる素材だからです。

男性のフォーマルもポリエステルで作ればいいのではって思いますよね。

 

ウールのジャケット、ポリエステルのジャケット。

横に並べたら、品格質感の差が誰にでもわかるぐらいでます。

男性のフォーマルって、着て行くお席も多様で、なお且つ同じジャケットの横並びなんて普通です。

ですからより質感の良いウールなんです。

ウールをより黒く染めるのは大変なことです。

それをより品格のあるブラックにするには、その様に洗い仕上ないと出来ません。

フォルムも大切。いちばんかっこよく。

 

もうご理解いただけたと思います。

同じ服を着てる人が沢山いる中で、

劣っているのはすごく解かりやすいです。

 

当店で一番ご支持いただいておりますフォーマル。その訳は実際に袖を通さないとわかりません。

いちばんの特徴としては、作り手が思い描いたかっこいいフォルムを再現できる、手仕上げ。

当店では一着ずつステッチにあわせて、完全に手仕上げをしています。

 

それを体験できるイベントを開催しています。

フォーマル・スーツ・ネクタイ -10%

男女共通 デザイン素材による付加料金は除外です。

本店・マックスバリュ裾野店・コープ桜づつみ店にて、3月21日まで開催中。

お店の場所はこちら

関連記事

こんなコトもできるんです。

  1. ゆかたを仕上げています。 ゆかたです。
  2. お客様が洗った衣類、私共が仕上げ整えます。仕上げのみを行うサービスです。
  3. 私共は「おせっかい」なクリーニング屋です。 次にかっこよく着てもらうために。

知ってほしいコト。

  1. 2019.8.26

    ふとん・毛布、キレイにしましょ。

    ふとん・毛布、キレイにしましょ。知って欲しいな。 たくさんの方に。
ページ上部へ戻る