ブログ

セーターのおすすめ収納方法です。

セーターのおすすめ収納方法です。

 

クリーニングから戻ってきた、清潔になったセーターたち。

秋まで保存するわけですが、おすすめの方法をご紹介します。

 

包装してあるビニールは、外してください。

クリーニング店で包装してあるビニールは、おうちまでに汚れないようにするため。そのままですと、静電気によってホコリを寄せたり、通気性が悪いので衣類にためによくありません。

 

密閉できる衣装ケースに入れ、防虫剤を適量入れ、秋まで開けない。

ビニールから出したセーター類は密閉できる衣装ケースなどに入れて、防虫剤を適量入れて下さい。

防虫剤は市販のもので大丈夫です。これにより虫害を防ぎます。

湿気が気になる場合、シリカゲルなど湿気取りを入れると良いでしょう。

素材の中で唯一虫害の危険があるウール。防虫剤は密閉下でないと意味がありませんので。

 

同じウール製品で、吊るしておく必要のあるコートなどは防虫加工をご用意しています。(300円/点〜)

関連記事

こんなコトもできるんです。

  1. 新しい節約方法あります。 今まで着捨てていた普段着。
  2. フリマアプリ向け洗浄のみ60%割引フリマアプリで衣類を譲る時に洗って販売するのに便利なサ...
  3. 2020.7.11

    洋服の修理
    洋服の修理節約するなら、当店にお任せください。その衣類も直して使えば、まだまだ着れます。

知ってほしいコト。

  1. 2020.7.25

    ふとん水洗いセール

    ふとん水洗いしませんか?毎日不安なことが色々あります。

過去の記事

ページ上部へ戻る